兵庫県姫路市にある民間の確認検査機関です! いつも法令集や計算書との『にらめっこ』ばかりしている社員の素顔を解剖して行きます!!!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年01月05日 (土) | 編集 |
平成25年1月4日より
兵庫確認のブログ
『きょうも元気にがんばりましょう!』
は下記ブログに変わりました!

新しいブログもよろしくお願いいたします!


下をクリック

『きこうブログ』
スポンサーサイト


2012年12月26日 (水) | 編集 |
このくそ寒い中 また 滋賀県に行ってしまった!

といっても 12月16日の日曜日ですけど‥‥



どうも 滋賀県にはまってしまったようだ!



今回行ったのは 長浜市の『黒壁スクエア』

目的は エヴァ である!


エヴァ


『黒壁スクエア』の中に

画像 005


フィギアで有名な 海洋堂の博物館がある!

その 海洋堂博物館が 『エヴァンゲリオン』のフィギア

の展示をしていると言うので見に行ったのである!

画像 006


流石に展示物は撮影できないので 音声のみでお楽しみください!


『等身大のレイやぁ~ぁ!』

『うわッ! すげッ!』

『なんじゃ これは?』

『おぉぉぉ  で、これはどの場面やったかな?』

『これ ほしいよなっ!』

『これ 売ったら、なんぼくらいするんやろな?』

『おもろかったな!』


詳しくは 下をクリック

『海洋堂エヴァンゲリオンフィギアワールド』

『海洋堂フィギアミュージアム黒壁 竜遊館』

『長浜 黒壁スクエア』
テーマ:日記
ジャンル:日記

2012年12月20日 (木) | 編集 |
K隊長より 久しぶりに面白そうな本の紹介です!

『絶望の国の幸福な若者たち』

格差社会のもと、その「不幸」が報じられる若者たち。
だが統計によれば、20代の75%が現在の生活に「満足」している!
これまでの若者論を覆す現実を前に、本書の立場はシンプルだ。
――悲観論にも感情論にも意味はない。
26歳の社会学者が「幸せ」な若者の正体を徹底的に取材し考える!


同時代を生きることになった人々のこと、僕たちが生きることになった国
のことを、この本では考えてきた。それは、別に社会全体に向けられた
啓蒙意識からでも、少しでもこの国を良くしたいという市民意識からでもない。
ただ、「自分」のこと、「自分のまわり」のことを少しでもまともに
知りたかっただけなのだ。(本文より)

「今、ここ」が幸せであればいい――。
W杯の深夜、渋谷で騒ぐ若者たち。
ネット右翼の主催するデモに集まる若者たち。
そして震災を前に、ボランティアや募金に立ち上がる若者たち。
すべての現場に入り調査を重ねた末に見えてくるものは?
最注目の若き社会学者が満を持して立ち上げる、まったく新しい「若者論」!


オビ寄稿:上野千鶴子(社会学者)、小熊英二(慶應大学教授)。
巻末「補章」:佐藤健(俳優)との1万字オーバーの対話を収録。


今の若いヤツはようわからん!

という、そこのあなたm9(^Д^)
読んで今の若者を少しでもわかろう!

絶望の国の幸福な若者たち絶望の国の幸福な若者たち
(2011/09/06)
古市 憲寿

商品詳細を見る
テーマ:日記
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。